モテ期っていつくるの?モテ期がこない人はいつくるのか?

モテる方法

こんにち腕力!

コロナウイルスの予防がしたくてもマスクが手に入りません!たかしです。

皆さんモテ期って来ましたか?

今振り返ればあの時はモテ期だったような・・・という経験は多くの方があるんじゃないでしょうか?

モテキというドラマ、映画も一昔前に流行りましたね。モテキというのは男性にとって夢のような(幻のような?)期間として、魅力的に見えるんでしょうね。

モテ期をコントロールして、意図的にモテ期を作りたい!

そんな願望は男性の諸君ならみんな思っているんじゃないでしょうか!

今日はそんなモテ期を引き寄せる方法をご紹介します!

スポンサーリンク

モテ期とは?

そもそもモテ期とはなんなのでしょうか?

3人以上の女の子から言い寄られること?いや10人?

この辺りは明確な定義がありません。

ここでは、あなたの人生において、相対的に多くの女性から言い寄られた一定の期間をモテ期と呼ぶのだと仮定します。

 

裏を返せば、モテ期以外は特にモテていない、ということです。

普段からモテている人はモテ期と聞いてもピンとこないでしょう。

モテ期というのは、モテない人にやってくる一時的なボーナスステージのようなものです。

モテ期とはノーリスク

モテ期は普段モテない人のためのボーナスステージとしました。

みなさん、ご自身のモテ期を振り返ってみてください。

おそらく、

あなたのモテ期は、自分からではなく、相手から寄ってきたのではないでしょうか?

ここが今回のミソです。

世間一般的に、自分はノーリスクで、相手から飛び込んできたものをモテ期と呼んでいるんだと思います。

そしてさらにさらに、これを裏返せば、

普段からリスクを背負っていない男性が、モテ期を望んでいるんです。

リスクを背負うことでモテ期を引き寄せる

自分はノーリスクでモテたい、その発想がそもそもイケていません。

モテ期というのは、自分からリスクを背負うことでどんどん引き寄せられるのです。

リスクとは、ずばり、あなたから女性にアプローチすることに他なりません。

女性は基本的にリスクを背負いたくない生き物です。

あなたのことが気になっていても、アプローチするリスクを背負えない女性はたくさんいるのです。

そんな女性に気づかずに過ごしてしまうのは非常にもったいないです。

あなたのことが少しでも気になっている様子があれば、あなたからアプローチしてください。

これがモテ期を引き寄せる大原則です。

女性へのアプローチ方法

では、どんな風に女性にアプローチすればいいのでしょうか?

これは、このブログでも散々言っていることにつながります。

 

恋愛の話をする

まず、恋愛の話をしてください。

女性は恋愛の話をすることで、あなたのことを男性として認識するようになります。

前の彼氏のこと、今の彼氏のこと、過去にあった大恋愛のこと、なんでもいいんです。

女性から恋愛の話を聞き出してください。

 

手をつなぐ

女性と仲良くなったらなるべく早く、手を繋いでください。

目安として3ヶ月以内です。

心理学の実験で、知り合ってから3ヶ月以内が告白成功確率が高く、以降4ヶ月目から下落していくという実験結果もあります。

これはすごく納得で、女性は仲良くなった男性を友達フォルダに入れられてしまうからです。

友達フォルダに放り込まれる前に、あなたは具体的にアプローチする必要があります。

それが手をつなぐという具体的アクションです。

手を繋ぐことで、女性は「あり」か「なし」を即座に判断します。

なしであれば、手を振り解かれ、これから先もあなたに振り返ることはないでしょう。

ありであれば、二人は急接近します。

女性も

「そんな風には見てなかったけど、案外ありかも・・・」

と自分の気持ちに気づくのが、この手を繋ぐというアクションだったりします。

モテ期は自分で引き寄せろ

モテ期はノーリスクで待っていても、いつくるのかわかりません。

もっと積極的に、リスクを背負っていきましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました