ロシア戦争から学ぶモテる方法

こんばんは。タカシです。

まさか本当にロシアがウクライナを侵攻するなんて、だれも予想できなかったですよね。

令和の時代に戦争が起きるなんて、びっくりですね。

日本も平和かというと、決してそうではなく、中国とロシアの隣国ですからね。

憲法9条の問題があり、日本は攻められたら、自国で守ることができませんからね。

攻め放題になりますね。心配です。。

今回のテーマは戦争から考えるモテる方法について、解説していきます。

– この記事を書いている人 –

たかしです。

全くモテない学生時代を経て、社会人になってモテに覚醒しました。

現在30代。以前の僕のようにモテなかった男性を救済すべく、

「小手先のモテテクニックに頼らず、根本の思想から変革をさせる」をコンセプトに、モテない男性向けに恋愛指南をしています。

モテる男は計画的に行動している

プーチン大統領のウクライナ侵攻を見ていると、ものすごい計画的に緻密に計算されていることが分かります。

経済的な制裁を受けることを事前に把握し、ドルを少なくしたりなど、とても計画的なんですね。

これはモテにも繋がる事なんですね。

モテる男は計算高くないといけない。

本能だけで行動していては、ダメなんですね。

しっかりと自分の頭で考える力を持つ必要があります。

計画的に行動することがモテとどうつながるのか?

計画性というのはとても大事で、例えば、女性と夜ご飯を食べに行く約束をして、待ち合わせした後に、どこに行こっかでは、ダメですよね??

どこに行こっかって、いやいや、お店予約しておいてよって感じですよね。

事前に店を予約しておいて、アテンドしてあげるのが、誘った者の礼儀ってもんです。
計画性はこういうところで大事なんです。

なぜ、女性とご飯に行くときに店を予約しておいた方が良いのか?

友達であれば、集合してから、どこに飲みに行こっかで良い訳ですよね。

ところが、女性はそうはいかないんです。

女性側としては、お店を予約してくれていると、男性から大事にされていると思うものなんです。

逆に店を予約してもらってないと、雑に扱われているんだなと思う訳です。

お店を決めてくれていたんだっていうひと手間をかけてくれたことに、嬉しさを感じるのです。

また、お店を予約しておいた方が段取りも良いですから、仕事ができる印象を与えることも出来るかもしれませんね。

女性にモテたい人は、計画的に行動しよう!

1次会のお店の後に、2次会にどこに行くのかも事前に準備して、終電を逃させてて、最終的には自宅に呼ぶっていうのが鉄板の流れですよね。

事前に流れを計画的に準備しておくことが大事なんです。

失敗したら、なぜダメだったのか考えて、次に生かすんです。

そうすると、デートマスターになっていきますよ!!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私は30代です。童貞卒業は21歳。 そこから経験人数100人超。そんなノウハウを皆さんにお伝えしたく、ツイッターを開始。金無し、学歴無し、中小企業で働く普通のサラリーマンでも、モテるための方法を覚えたことで、人生変わりました。そんな自分の経験から、モテない人がモテる為に必要な事を真面目に考えるサイト作成。週2本記事発行中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる