女性が身につけているものを褒めよう

こんにちは!

モテない男をモテる男へグレードアップする恋愛WEBマガジン「イッテンゴ」の編集長たかしです。

突然ですが、皆さんは女性を褒めていますか?

「きみカワウィーね!」なんてギャグがひと昔はやりましたが、かわいい女性は「可愛い」と言われることに慣れ切っています。

現代の女の子は「可愛い」だけでは喜んでくれません。

今日は女性への褒め方についてお話ししていきましょう。

– この記事を書いている人 –

たかしです。

全くモテない学生時代を経て、社会人になってモテに覚醒しました。

現在30代。以前の僕のようにモテなかった男性を救済すべく、

「小手先のモテテクニックに頼らず、根本の思想から変革をさせる」をコンセプトに、モテない男性向けに恋愛指南をしています。

可愛いだけじゃだめ?

可愛いだけじゃなぜダメなのか?

可愛い女性は可愛いと言われ慣れているのもありますし、

「どうせ誰にでも可愛いって言うんでしょ?」という疑念を持たれているからというのもあります。

どうしたら女性のことを本当に可愛いと思っているのかを伝えることができるでしょうか?

身につけているものを褒める

女性を正しく褒める方法、それは女性自身ではなく、女性が身につけているものを褒めることです。

身につけているものというのは、ある程度女性がこだわりを持っているはずです。

そこに共感や賞賛を持ってくることで、

「この人は私のことをわかってくれている」

という認識に変わってくれます。

それは、ただ「きみ可愛いね」という安っぽいセリフより、よっぽど女性に刺さる褒め方なんです。

女性への着眼点

では具体的にどういったものに注目すれば良いでしょうか?

アクセサリー

まずはアクセサリーです。

アクセサリーというのは言ってしまえば意味のない代物です。

何かをしまえるものでもなく、寒さを防ぐものでもありません。

ですから、女性としては何かしら意図があってそのアクセサリーを身につけている可能性が非常に高いです。

きっとそのアクセサリーには何か特別なエピソードがあるはずです。

アクセサリーを見つけたら、褒めて、エピソードを聞き出し、仲良くなれるチャンスとも言えます。

ブランドバッグ

ブランドバッグも同様、女性の何かしらのこだわりが反映されている場合が多いです。

ただ、アクセサリーほど強いこだわりは感じないことが多いので、優先度は高くありません。

最近ではロエベのバッグなどが女性に人気で、人気だから欲しいという安直な女性も多いものです。

あまり裏に隠されたエピソードなどは期待できませんが、女性が気に入って、褒めてもらいたくて買った代物ですから褒めておいて損はありません。

性格を褒める

今回は身に付けているものに着目しての褒め方でしたが、やはり一番は性格を褒めることにあります。

気が利くね、育ちがいいね、優しいね、など、そういう内面的な褒めはやはり女性には刺さる場合が多いです。

ですが、この性格を褒めるというのもエピソードがあってこそのもの。

お互いにまだ内面を知らないうちは、身に付けているものから褒めるポイントを探すのが一番コスパが良いともいえます。

Photo by Kristina Petrick on Unsplash

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私は30代です。童貞卒業は21歳。 そこから経験人数100人超。そんなノウハウを皆さんにお伝えしたく、ツイッターを開始。金無し、学歴無し、中小企業で働く普通のサラリーマンでも、モテるための方法を覚えたことで、人生変わりました。そんな自分の経験から、モテない人がモテる為に必要な事を真面目に考えるサイト作成。週2本記事発行中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる