男性にモテる女性の特徴3選!モテる男性目線から分析してみます。

女の子

彼氏ができない・・・モテたい・・・どうしたら・・・

今日は毛色を変えて女性に向けた内容です。

こんにちは!

彼氏ができず、悩んでいる女性も増えてきています。

普段は女性にモテたい男性向けにお話をしているたかしですが、

今回は逆に、モテる男性目線からみて、男にモテる女性の特徴をお話ししたいと思います。

– この記事を書いている人 –

たかしです。

全くモテない学生時代を経て、社会人になってモテに覚醒しました。

現在30代。以前の僕のようにモテなかった男性を救済すべく、

「小手先のモテテクニックに頼らず、根本の思想から変革をさせる」をコンセプトに、モテない男性向けに恋愛指南をしています。

男性にモテる女性の特徴その1「見た目がいい」

女の子

いきなり見た目の話かよ・・・

すみません、まずは見た目の話です。

でも大切なことなんです。

女性は男性を見た目で判断はあまりしないと思います。

なのでピンとこないかもしれませんが、男性は女性の見た目をめちゃくちゃ気にしているんです。

見た目が90%といっても過言ではありません。

ゆえに見た目の話を話をさせていただきました。

残念ながら、男性からモテようと思ったら、見た目を強化するのが最短なんです。

もちろん、整形しろ、とかそういう話ではありませんし、

顔に自信がなくても、少なくとも今よりはモテるようになっていきます。

女性が好きな服 = 男性が好きな服ではない

繰り返しますが、男性にモテようとしたらとにかく見た目が超大事なんです。

見た目といえばおしゃれなわけですが、忘れてはならないのは、

女性が好きな服 = 男性が好きな服ではない、ということです。

女性はよくファッション誌を見て最新ファッションをチェック、真似すると思いますが、

ファッション誌にでてくるおしゃれは、別に男性は好きではありません。

男性は高度なファッションには興味がないし、なんなら早く脱がしたいと思ってデートしています。

言い換えれば、脱がしたくなる服が好き、とも言えます。

脱がしやすそうなボタンシャツ、脱がしやすそうなスカート。

実に安直ではあるのですが、男性が好きな女性の服というのは実はそういうものだったりします。

大人っぽい色気がある

基本的に男性はエロい目線で女性を見ています。

なので色気があるファッションが好きなわけです。

ですが、何も露出しまくって胸元が見えていたり、ミニスカートが良いというわけではありません。

なぜかというと、品がないからです。

露出が多い女性はもちろんモテなくはないのですが、残念ながらワンナイトで終わる女性になりがちです。

そこには品格を兼ね備えて大人っぽい色気が必要なわけです。

例えば、スーツをばしっと着たお姉さんは、露出は少ないものの、かっこよく品があり、大人の色気があります。

(そして脱がしやすそう・・・)

女の子

結局、エロか・・・

はい、そうです。女性の皆様すみません。品のない男性代表としてたかしがお詫びします。

ですが、事実なのです。エロとモテは切っては切り離せないのです。

男性にモテる女性の特徴その2「話を聞いてくれる」

女の子

いや男が女の話を聞いてよ!

はい、ごもっともです。

女性と同じように、男性というのは自分の話をしたがる生き物であります。

モテない男性というのは自分の話ばかりする人であり、モテない女性というのもやはり自分の話ばかりする人だったりします。

ここは男性も女性も同じですね。自分の話ばかりする人はモテない。

男性も自分の話が好きですが、男性の話は女性の話とはちょっと違う性質を持っています。

男の自慢話に耐えてあげる

男性は自慢話が好きです。

この感覚は女性にはあまり多くないと思います。

いわゆる

「この間、良さげなイタリアン行ったらすごく美味しかったー!」

のような目的のない話は男性はあまりせず、

「知り合いがやってるイタリアンが美味しくてさー」

的な人脈自慢のような、自分を大きく見せる話をしがちなのが男性です。

女性からしたら、自慢話をする男性は苦手かもしれませんが、

そういう話にもうんうん、と話を聞いてあげる器量がモテる女性にはあったりします。

要は男を立ててあげられる女性、という感じでしょうか。

たくさん笑ってあげる

男性の話にたくさん笑ってあげましょう。

面白くなくても「ウケるー!」と言ってあげられる寛容さを持った女性が男性からモテます。

男のプライドを守りながら、男の自尊心を持ち上げてあげる。

それに、たくさん笑う女性は可愛らしくもあります。

とにかく笑う、わかりやすく笑う、男が安心できるように笑う、

これを意識するだけで男性からの反応はぐんと良くなるはずです。

仕事の相談をしてあげる

男性に仕事の相談をしてあげましょう。

男性はアドバイスが大好きです。女性にアドバイスをして認められたい、頼られたい、自尊心を高めたいと思っています。

そんな男性に仕事の相談をすれば、いろんなアドバイスが来ることでしょう。

アドバイスをしている側というのは気持ちがいいもので、

その気持ちよさを最大限に高めてあげれば、

男性側から逆にあなたに依存し始めるでしょう。

アドバイスを求めてあげることで相手を気持ちよくするなんてパラドックス的ですが、

ここで言いたいことは、男性の自尊心を高めて気持ちよくさせることが大切だということです。

その手段として、仕事の相談をするというのはありでしょう。

男性からモテる女性の特徴その3「ストレスがない」

女の子

いやいや、ストレスを与えてくるのは男の方だから・・・

わかります。言いたことはわかります。

これは男性、女性はあまり関係ないかもしれませんが、ストレスというのは大敵です。

せっかく相手を気持ちよくできているのに、些細なストレスで台無しになってしまいます。

すぐに怒ったり、文句を言ったり、相手にストレス、イライラを与えることで、

せっかく蓄積した好感度を下げまくることになります。

あなたが怒ったりするのは男性側に元凶があるのかもしれませんが、だからといって怒っていい理由にはなりません。

怒るというのは気持ち良く、ストレス発散が目的な場合があります。

他人を攻撃することでストレスを発散することはあまり得策だとは僕は思いません。

もちろんストレスを抱え込む必要はありません。

どうしても男性に怒りたくなる衝動が起きてしまうのであれば、それは男性と相性が悪かったということ。

次の相手を探すのが効率的なのかもしれません。

男性にモテるためのまとめ

結局、男性も女性も、友達も上司も、根本的なモテの考え方は一緒だと思っています。

ストレスなく、自分を気持ちよくしてくれる人が好き

男性を気持ちよくできていますか?男性の話を聞いてあげましょう。笑ってあげましょう。願望を叶えてあげましょう。

相手にストレスを与えていませんか?文句を言ったり怒らないようにしましょう。

もちろん、これは男性側も女性に対して意識することです。

互いに相手を尊重し、ストレスを与えず、双方に気持ちよくしてあげられる関係が良好な関係です。

男性に尽くせということではなく、

別の角度から見れば、

あなたを気持ちよくできない男性からは離れて良い

というメッセージでもあります。

Shahid ShafiqによるPixabayからの画像 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私は30代です。童貞卒業は21歳。 そこから経験人数100人超。そんなノウハウを皆さんにお伝えしたく、ツイッターを開始。金無し、学歴無し、中小企業で働く普通のサラリーマンでも、モテるための方法を覚えたことで、人生変わりました。そんな自分の経験から、モテない人がモテる為に必要な事を真面目に考えるサイト作成。週2本記事発行中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる