誰でもできるチョー簡単モテる話し方

モテる方法

こんにちわおん!

オリンピックがついに延期になりましたね。

チケット当選した人は辛いですよね。

折角楽しみにしてたのに。って感じですが、、、

但し、オリンピックは、来年に開催予定みたいなので、
その際にチケットはそのまま利用が出来るっぽいので、
まあ、ゆっくりと待つしかなさそうですね。

さて、今回のテーマは、ズバリ

「話し方です」

モテるためにとても重要なのですが、

なかなか自分の話し方って見えないので、分かりにくいため、

今回、取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

自分の話し方チェックをしよう!

まず、初めに、自分自身の話し方が下記に当てはまらないかどうかを友人や彼女などにチェックしてもらいましょう!

恥ずかしがらずに、人に聞くことはとても大事ですね。

・喋るときにくちゃくちゃしてないか。
→たまにこういう人います。口の中に唾がたまりすぎて気持ち悪い。
・目を見て話をしているかどうか。
→男同士だと、なかなか目を見て話す機会がないかと思いますので、
女子聞いてみるといいです。目を見て話すことは、信頼関係構築のためにとても大事です。
但し、目を見続ける必要はないので、そこは間違いなく。
・話すスピードがゆっくりで聞き取りやすいか。
→これも大事。早口だと聞き取りにくいし、自己中に見えるから、注意

・表情が豊かであるか。
→これはとても大事。不愛想な人とか、あまり笑わない人はモテません。空気悪くなるし。
まずは、嫌われない話し方をしていなかチェックしましょう。

誰でもできる簡単なモテる話し方とは

モテない話し方をしていないかチェックしてもらった次は、
モテる話し方ですね。

まず、簡単な方法としては、

「相手に好意があること示すように話をすること」

これに限る気がします。

具体例を挙げるとわかりやすいですよね。

(例)飲みに誘う時。
×飲み行かない?
(理由)一緒に行きたいと思わない。軽く誘われている気がする。

〇よしこちゃん(仮名)って焼き鳥好きって言ってたよね。
東京で一番おいしい焼き鳥屋さん見つけたから、一緒に行かない?
(理由)女の子は、私の好きな食べ物覚えていてくれたんだ。嬉しいな。
しかも焼き鳥食べたいし、一緒に行こうかな。

こんな感じです。

モテたいなって思ったら、相手に好意がある、相手に興味があるということを
示すように話をするように心がけてほしいです。

それが出来ると、相手は、自然と私の事好きなのかな。って思います。

そうしたら、自然と女の子も相手の事を気になってくるものです。

モテる話し方の王道は、思わせぶりなことをいうこと

思わせぶりって滅茶苦茶大事なんですよね。

別に、相手の事をさほど好きではなくても、やりたいなとか思うのが男ですよね。

それは別にチャラいとかではなく、性欲という本能ですから、仕方ないのです。

そうした中で、どうやったら、女性とそういう関係になれるかといったら、
付き合うしかない。

てか、付き合えばなぜかやれる。

付き合うって何?って感じですけどね。

何故だろう??

分からないんですけど、そういうものです。

自然の真理みたいなものです。

女子は付き合う=結婚を意識するのか、よく分かりませんが、
身体を許してくれるものです。

じゃあ、どうやったら、好きな子と付き合えるのって言ったら、
相手が良いなって自分のことを思ってもらうしかないですよね。

そう思ってもらうためには、まずは、簡単なのが

「こちらが好意を示すこと。」

そうすることで、相手が興味を持ってくれる可能性がアップする。

その後にいけそうだなと思ったら、付き合ってくださいって言えば、

後は、もう言わずもがなですよね。

頑張りましょう!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました