コロナウイルスに負けないモテる男の行動

モテる方法

こんにちは

コロナで大変な状況が続いていますね。

1年ぐらいかかるなんてマイナスな報道もありますが、
第一に誰も先の未来のことはわからないということ。

それは事実です。

ですから、1年続くか、1か月で終わるかは、誰も分からないのです。

専門家が色々言ってしますが、自分自身が出来ることをやりましょう。

出来ることは、唯一です。

働く事です。

仕事が無い人は、働けるところを探すことです。

だって、1年続いたら、どうしますか?
今のままじっとしていて、金を稼がなかったら、生活出来ませんよね?
政府に助けてもらうとか思うのは良くない。
政府の政策に左右されずに、自分の食いぶちくらい自分で稼ぎましょう。

在宅勤務を会社から言われている人は、黙って在宅勤務をしましょう。

やりにくいのは分かりますが、皆同じですから。

それでは、コロナの時代に負けないモテる男の行動を書いていきます。

スポンサーリンク

コロナによる自粛要請に従う男と従わない男のどちらがモテるのか

これは、モテる男ってイメージとして、人のいう事を聞かずに自分勝手に動いているイメージがありますよね?

そんなことはないんです。

モテる男は常識に従い、空気を読む力を持っているのです。

だから、こんな時には、時代に合わせて自粛をするべきなのです。

だって、外に行ったって人いないですからね。

今は、どうせなら貯金しましょうよ。

コロナは100%いずれ終わる訳ですから、その時に備えて金をためておこう

コロナでモテる男の術を身に付けても意味ないのではないか?

最近、こんな質問を頂く事が増えました。

コロナでモテる男の術を持っても、人に会えないのだから、意味がないのではないか。

という事です。

確かに、今は人に特に女性にも会いにくいです。

但し、コロナはいずれ終わります。

何事にも始まりがあれば、終わりがあるのですから、気長に待って、

終わったときのために、今のうちにモテる術を学んでおくのが賢いと思います。

モテる男の術を学ぶにはどうしたらいいのか

それは、簡単です。

当ブログを全て読んでください。

ためになることを細かく書いています。

具体的な事例をもとに記載しておりますので、お役に立つことも多いと思います。

これは、当ブログを宣伝するという意味ではなくて、本心でそう思っています。

コロナで不安な日々が続いて、モテるどころではない人はどうしたらいいか

そうですよね。

会社をご自身で経営している人は、先のことを考えると不安で眠れない日々が続いているでしょう。

多くの経営者は今、下記の選択で悩んでいます。

① 追加で借入をしても返せないのではないか。

② 現金が残っているうちに、事業を廃業した方が良いのではないか。

③ 売上が無いのに、家賃の支払い及び人件費の支払いがだけが続いていて、赤字続きでどうしたらいいのか。

仕方ないですよね。

個人的には、今はコロナの終息時期が見えないため、追加での借入はやめた方が良いと考えています。今あるお金でダメになったら、やめた方が良いと思っています。ただし、会社の規模にもよるので、一概にも言えませんが。

会社員の人には分からない悩みです。

ただ、こうした苦難な日々は決して、無駄ではないのです。

会社員には味わえない、苦しい日々は頭を使い、人を使い、何よりも自分が大きく成長する機会になるのです。

やはり、経営者は人としての成長をすることが出来るので、モテる人が多いのは、そうした理由だと思います。

多くの会社員が在宅勤務でさぼっている中、無休無給で苦しい営業を続けている人たちは、

きっと、その経験が今後の人生で役に立つことが来るはずです。

人生100年時代です。

長い人生ですから、失敗や苦しい経験は買ってでもした方が良いのです。

皆さん頑張りましょう!

コロナが終わったら、オフ会でもしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました