最短でかわいい彼女を作る!今日から始められる5つの手順を大公開!

モテる方法

こんにちわらび餅おいしい^q^!

どーも、たかしです!

今回は、最短で彼女を作るための5つの手順をご紹介します。

ここに書いた手順通りにやれば必ず成果が出てきます。

しかも1日で全てできます。

少なくとも今よりは確実にモテるようになり、早ければ明日にも彼女ができるかもしれません。

みなさんが深く考える必要もなく、とにかく真似しやすいようにまとめました。

スポンサーリンク

ステップその1「ルックスを強化しよう!」

まずはあなたの見た目を改造しましょう。

1日でイケメンになれる!とはさすがに言いませんが、見た目はコツコツです。

あとお金で解決できることも多いので、サクッと実践してしまいましょう!

洗顔は泡だててすべし!

みなさん、ちゃんと泡だてて洗顔してますか?

きちんと泡立てると本当にニキビがなくなります。泡立てるっていうことが大切なんです。

泡立てるときは、泡だてネットを使いましょう。

泡だてネットで泡立てると、まじで10倍くらいの大きさの泡ができます。

おすすめの泡だてネットは、「モンクレール 魔法の泡立てネット」という商品です。

僕はLOFTで買いました!

※amazonより引用

> amazonで情報を見る

ちなみに、洗顔フォームは「スキンライフ薬用洗顔」っていうやつですね。安いしニキビに効くということで、泡だてネットと相乗効果を狙って使っています。

※amazonより引用

> amazonで情報を見る

短髪にしよう!

髪が長い人は短髪にしてください。

自分では長い方が似合ってるって思っているかもしれませんが、爽やかさを失ってしまっています。

基本的に、長髪でモテなかったら短髪にすべきです。

仮に短髪が似合っていなかったとしても、女性には爽やかな好印象を与えることができます。

とりあえず短髪にしておけば、間違いないのです。

短髪だから適当でいい、ということはもちろんありません。

きちんと美容師さんに「かっこいい短髪にしてください」と相談してお願いしましょう。

イケメンじゃなくてもいいんです。爽やかなことが大切なんです。

僕自身も昔はちょっと長めの髪だったのですが、思い切って短髪にしたら、周りの女の子の評判がすごい良かったです。さっさと短髪にしておけば良かったなと思いましたね。

カジュアルでは無い服を買おう!

おしゃれじゃない男は、ついついカジュアルな服ばかり買って着てしまいます。

カジュアルな服が絶対悪いとは言いませんが、女性からは「子供っぽい」という印象を持たれかねません。

基本はモノクロのキレイ目です。キレイにしておくだけで、大人っぽく頼り甲斐のある男性に見えます。

ブランドである必要はなく、さいあくユニクロでも問題ありません。

ぼく個人的には「RAGE BLUE」あたりがややキレイ目で値段も手頃で良いかなぁと思います。

[公式]レイジブルー(RAGEBLUE)通販
RAGEBLUE(レイジブルー)の直営通販サイト。 毎日更新のスタイリングや商品レビューを参考にお買い物♪ 返品OK(セール品以外)で安心!お近くの店舗の在庫検索もできます。

それと、服を買うときは、「カジュアルな服は買わない!」というルールを設けておくと良いですよ。

無駄なカジュアル服を買うこともなくなりますし、テーマが決まるので買いやすくもなります。

ステップその2「モテるノウハウが詰まった本を読もう!」

見た目の強化ができたら、次は内面の強化です。

モテ系の本がいくつか出ています。

何よりも「おれもモテたい!」と鼓舞される感じが本の良いところです。

ぼくのおすすめは、漫画形式のモテ本です。その名も「モテるマンガ」。ど直球なタイトルですね。

1巻だけでもオススメです。本屋さんで立ち読みでもOKですよ!

 

それと、もうちょっと実学的な本として、「ぼくは愛を証明しようと思う。」です。これは結構名著と名高い本です。

「俺もモテたい!」という気持ちを高ぶらせてくれますし、非常に実学的な内容になっています。

物語形式で、読みやすさも兼ね備えています。僕はkindleで買いましたね!

(ぼくもまた読みたくなってきました。読もうっと。)

ステップその3「女の子との会話に慣れよう!」

見た目の強化、内面の強化ができました。

次はもうちょっと実践です。女の子と会話してみましょう。

手軽に女の子と会話して実践していく方法を教えますね。

会話練習する女の子の探し方

ここでの目的は会話の練習です。なんとなく、いい雰囲気、和やかな空気になっていればOKです。

チャットアプリで会話練習

「友達探し」「チャット」などのキーワードでアプリを検索してみてください。いくつかヒットします。

どれがオススメということはなく、だいたい同じ機能です。

ここで女の子に話しかけてみましょう。うまくいかなくてもOKです。練習なのですから。

一例として、「暇トーク」というアプリを紹介しておきます。メールアドレスの登録などもなく、すぐに始められます。もちろん無料がほとんどです。

‎ひまトーク
‎メールアドレス、電話番号登録なども一切不要! 簡単登録でチャットし放題! インストール後すぐに始められる匿名SNSです。 超簡単操作なので初心者の方でも安心◎ .。*゚+.*.。 こんな方にオススメ ゚+..。*゚+ ・暇 ・チャット友達が欲しい ・他のSNSに飽きた ・誰かにかまって欲しい ・とにかく誰かと話し...

とにかく気軽にチャットで女の子と会話してみてください。

そしてできれば電話するところまで持って行ってください。

チャットで盛り上げて、さらに電話でも盛り上げられればかなり上達している証拠です。

ガールズバーで会話練習

有料になってしまいますが、ガールズバーも女の子との会話練習には良いでしょう。

向こうも商売なので基本的に反応がいいので、ガールズバーで盛り上がったから女の子との会話も上達した!なんて思わないでくださいね。

あくまでも練習です。会話が途切れないように、どういう話をどういう手順でするのか、それを意識して話してください。

次に、具体的な会話方法を教えます。

女の子との会話の仕方

これは以前の記事にも書いたことですが、基本的にあなたはTV番組の司会のような立場でいましょう。

司会者は自分の話は極力せず、相手の話を聞きだす役回りです。司会者を意識してください。

詳しくは、過去のブログをお読みください。

【決定版】街コンで会話が続かない?会話術のコツはたった一つ!

質問の仕方に注意する

また、司会者になるためにも質問力が問われます。

質問力がないと、

「休みの日は何をしているんですか?」

「ヨガをしてます。」

「ヨガですか・・・へぇ・・・い、いいですね」

みたいなことになりがちです。

大切なのは深掘りです。どこでやっているのか、友達とやっているのか、などなど。

深掘りする時、僕がおすすめしているのがWHYです。

これもいつかブログで詳しく説明しようと思っていますが、簡単にいうと「なぜ?」を質問の軸に置くということです。

What、Where、Who、When、Howの聞き方ももちろん良いのですが、Whyは最強です。

なぜ?を繰り返していくと、小さい頃の話、生き方の話、親の話、など深い部分の会話になりがちです。

すると、あなたは深い話を共有した男性になれるのです。

「なぜヨガをやろうと思ったの?」という具合に、「なぜ?」を意識して質問しましょう。

テップその4「出会いのスピードを加速させよう!」

さぁ、ここまでのステップで、女性を口説く準備ができました!

次は女性との出会いをスピードを加速させましょう!

どんなにモテる男でも、100人中100人の女性から好意を持たれるということはありません。

よっぽどのイケメンはさておき、100人中10人に好意を持たれれば立派なモテ男かと思います。

モテる男でも10%なのです。100%の的中ではない限り、ここは確率論。出会いの数を増やさない限りは彼女はできません。

ナンパをする

街で声をかけるストリートナンパです。

ぼくはストリートナンパもやってきましたので、ある程度モテるようになったらストリートナンパが最強なのですが、

初心者はかなり精神がズタボロになりますのであまりオススメしていません。

立ち飲みバーにいく

hubなどの立ち飲みバーはナンパ待ちの女の子がたくさんいます。

「すみませーん。乾杯だけいいですか?」などと近づいて、会話を弾ませましょう。

ただ、難点として1人だと行きづらいというのがあります。女の子も2人組で来てたりしますので、こちらとしても男2人組が理想だったりします。

そもそもこれもナンパ行為ですので、初心者にはハードルが高いなぁと思っています。

英国風パブ HUB | 82ALE HOUSE
英国風PUB(パブ)、HUB・82ALE HOUSEのページです。メニューや店舗情報、Facebook等のご紹介。スポーツ観戦が楽しめ、飲み放題付きのパーティープランや昼飲み・ランチもご提供しています。おひとり様でもグループでもお楽しみいただけます。

マッチングアプリに登録する

初心者には間違いなくコレです。

今までのモテない人生とはなんだったのかと思うほどに、めちゃくちゃイージーに出会えます。

もちろん、好みの女性と出会うとなると難易度は少し上がりますが、抱けるレベルの女性は本当に簡単に出会えます。

男性はもちろん、女性もすべて顔出しなので、全くイメージと違った、ということも少ないでしょう。

マッチングアプリで出会う流れとしては、

1. プロフィールを登録する。

2. 好みの女性を探して「いいね」する。

3. 相手の女性も気に入ったらマッチングしてメッセージのやりとりをする。

4. メッセージ内で会う約束をする。

マッチングアプリはいろんな会社が出しているのですが、だいたいどのアプリもこんな流れになっています。

難点としては、有料なこと。だいたい月3,000〜4,000円くらいの利用料が相場でしょうか。

ですが、こんな料金、出会えると思えばめちゃくちゃ安いです。

全く気にならないレベルの金額で、もっと高くても良いんじゃないかと個人的に思ったほどです。

おすすめのマッチングアプリは2つです。

「Pairs」と「With」というアプリです。




Pairsはマッチングアプリの大手です。会員数も半端じゃないくらい多いです。

Pairsも良いのですが、僕のオススメとしてはwithです。

メンタリストとして有名なDaiGoさんが監修されているということもあって、信頼度が違いますよね。

僕はメンタリストDaiGoさんが好きで、YouTubeのチャンネルなどもみてますが、withの話もたまにしています。

ただの広告塔じゃなくて、ちゃんと監修されてるんだなぁという印象を持ちました。

いますぐ彼女が欲しい、出会いたい!と思ったら、速攻で登録すべきアプリです。

>withに登録する

ちなみに、友達にバレるんじゃないか?と思われがちですが、そこはうまいことアルゴリズムがあって、友達にはバレづらい構造をしているのがマッチングアプリだったりします。

安心して参加できると思いますよ。

ステップその5「街コンに出かけよう!」

できればマッチングアプリと並行して実践しておきたいのが、街コンへの参加です。

マッチングアプリもそうでしたが、街コンも、今までのモテない人生とはなんだったのかと思うほどにイージーに出会えます。

街コンの良さはとにかくスピードにあります。

直接会うところからスタートしますので展開が早いです。お互い気に入ればそのまま二人っきりの二次会へ移動することもできます。

難点として、好みの女の子がいるとは限らないことです。

マッチングアプリでは、自分が気に入った女の子を選びましたが、街コンはあなたの好みの女性が選抜して参加しているわけではありませんからね。

ただ、それでも僕が街コンをオススメしたいのは、会話に慣れる、モテているかチェックする、ということをすぐに実践できる現場だから、ということです。

あなたの理想の女性がいつ、どのタイミングで現れるかわかりません。

いつ、そんな女性が現れても最高のコンディションで迎え撃つために、実践を繰り返して経験値を貯めておく必要があります。

街コンの探し方

街コンジャパンなどの有名サイトでは、各地域で開催している街コンをまとめてくれています。

街コンジャパン公式|街コン・婚活パーティーの日本最大出会いポータルサイト(machicon JAPAN)
街コンジャパンは、東京、大阪、名古屋、全国のメガ合コン街コンを応援しています!大規模コンパイベントが地域活性化!大型交流パーティー街コンを全国に推進するポータルサイト!様々な出会いのイベントをお探しいただけます。

街コンそれぞれに参加条件などが設定されていますので、自分の条件にあった街コンを探すと良いでしょう。

こういうポータルサイトから街コンを探すのが良いでしょう。

街コンはどちらかというとカジュアルな場で、女の子も「なんとなく来ました」なんて子も多いし、ちょっと遊ぶ相手を探しに来てるなんて子も多いです。

婚活パーティ

街コンと似ているのですが、婚活パーティというものもあります。

街コンはカジュアルなのに対して、婚活パーティは遊びじゃない真面目なおつきあいを目的にしている感じです。

とはいえ、やっていることは同じです。

女性と会話して気に入ったら連絡先を交換して、という基本的な流れは街コンと一緒です。

なので、街コンと婚活パーティを区別しなくても良いかな、と個人的には思っています。

街コンと婚活パーティの垣根はかなり無くなってきていて、ほとんど同義で使われているイメージです。

婚活パーティに参加する場合も、街コンと同じく、街コンジャパンなどのポータルサイトから選ぶのも良いですし、婚活パーティを専門としているサイトに登録しておくのもありでしょう。

最近、じわじわ人気が出てきているのが「PARTY PARTY」という婚活パーティです。


いろいろな場所で頻繁に婚活パーティをしていますので、まずは自分の住んでいる近くで、今週パーティがないか見てみるといいかもしれませんね。

>PARTY PARTYを見てみる

まとめ

最短で彼女を作る手順を5つ紹介してきました!

いますぐに出来ることをまとめてみました。

お金を出せば解決できることがほとんどですので、お金を惜しまず、早くモテましょう。

(時間はお金よりも大切ですからね。)

 

さて、ここまでお読みいただきありがとうございます。

女性にモテるためには、理屈よりも実践あるのみです。

マッチングアプリで実践、街コンで実践していく中で、息詰まることもあるでしょう。

そんなときのために、このブログではモテるための情報を発信していきますので、ぜひご覧になってくださいね。

恋愛相談なども受け付けいますので、引き続き当ブログをよろしくお願いします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました