オタクだからモテない?モテるオタクとモテないオタクの決定的な違い

モテる方法

こんにちは!

Netflixで美味しんぼにハマっているたかしです。

美味しんぼは古いグルメアニメですが、食材ミステリーって感じで毎回結末はどうなるんだろうとワクワクして見ています。料理に関する知識面も増えてオススメです。

僕はアニメオタクってほどではないのですが、結構アニメを見ます。秋葉原も萌え文化の一貫性があってテーマパーク感があって好きですよ!

今日はオタクの話です。

オタクってモテないイメージありませんか?

もしかしたら読者の中にも、

「自分はオタクだからモテない・・・」

と思っている方もいるかもしれません。

結論から言ってしまえば、オタクだからモテないなんてことはありません!

モテるオタクとモテないオタクの違いについて今日はお話しをしていきます。

スポンサーリンク

モテないオタクにありがちなこと

モテないオタクは何が問題なのでしょうか?

モテないオタクにありがちなパターンを見ていきます。

清潔感がない

第一にこれです。清潔感です。

この清潔感の部分をオタクは理解できていない気がします。

いいですか?オシャレになれ、ということではないんです。

整っている感じが大切なんです。

 

例えば、シワシワのシャツ。サイズが合っていないダボダボな服。ボサボサの髪や髭。

こういった要素が女性にとって不潔に感じるんです。

ユニクロを着てはいけないとかそういう話ではないんです。むしろユニクロで問題ありません。

値段はどうでもいいんです。

基本的に、白や黒を基調にした服を選びましょう。無地が無難です。絵柄などが入ったTシャツなどはやめておきましょう。子供っぽく見えます。

服を買うときは試着しましょう。ダボっとした服は幼く見えます。ややタイト目なものを選びましょう。

髭は剃って、髪は短髪にするだけで、かなり爽やかになります。

この爽やかさが大切なんです。

自分の得意な話しかできない

オタクは自分の興味のある話題になると、話が止まらなくなる傾向があります。

逆に興味のない話題はどう話をしていいかわからなくなり、口籠ってしまいます。

 

いいですか?あなたは基本的に話さないでください。女性への質問とコメントだけに控えましょう。

TVの司会者のように、ゲスト(つまり女の子)に対して質問やコメントをすることでゲストの顔を立てていきます。

 

どうもオタクはマウンティングしがちで、知識などをひけらかそうとしてしまいがちです。そういう態度が女性に好かれない原因となります。

自分のことを高く見せようとして、逆に嫌われていることが多いので気をつけましょう。

あなたの話す内容があなたを高く見せるのではなく、質問力があなたを高く見せるのです。

質問力を磨きましょう。

自信がなく諦めている

「どうせ自分はモテない。」

なんて思ったりしてませんか?

そういう諦めがモテない要素のすべての根源です。

モテようと努めてください。

もし努力をしているのにモテないということであれば、モテ方が根本的に間違っているのです。

自分はやり方が間違っている、と再認識してイチからやり直す覚悟でこのブログを読んでみてください。

少しずつ女性の反応が変わってくるはずです。

オタクはモテる要素を持っている

オタクは実はモテる要素を持っているのです。

それは熱心なことです。

何かに夢中になっている男性を、女性はかわいいとか頑張っている、と言う風に肯定的に捉えてくれます。

ただ、肯定的に捉えてもらうためには清潔感や自信を持ったりすることが大前提です。

オタクのあなたはモテる要素をきちんと持っているのです。

ただ、土台が根腐れしてしまっているのです。

この土台が整っていないと、気持ち悪い男に見えてしまいます。

逆に言えば、気持ち悪くなければ前に進むのです。

清潔感や自信、質問力などの土台をきちんと整えていくことで、少しずつモテる力が養われてきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました