人から信頼される話し方について【コミュニケーションの基本】

会話術

こんにちわ!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

私は先日、駅から降りてお客様のところに訪問する際に、丁度いいタイミングで土砂降りになり、
そのまま気にせずに歩いて行ったら、全身びしょ濡れになるという事態を経験しました。

不幸中の幸いなのか、良く分かりませんが、そのお客様が日程を忘れてしまっていたため、
リスケとなり、濡れた格好を人に見せずに済みましたが、大変でした。

皆さん、土砂降りの時には、傘があっても待機しましょう。

最近は東京でもゲリラ豪富が当たり前になっています。

気を付けましょう。

それでは、テーマに入っていきます。

スポンサーリンク

人から信頼される話し方について

今回のテーマはズバリ話し方にスポットを当てて、解説していきます。

話す内容よりも大事な「話し方」について、意識している方ってどれくらいいるのでしょうか?

自分が話している姿って鏡を見ないと見えないですよね。

なので、自分がどのように話しているかっていう事が分からない方が多いのですが、

その話し方の大事なポイントについて、まとめていきます。

話し方のポイントの前に、【傾聴のスキル】の大事な話

話し方の前に、傾聴スキルについて、解説をさせて下さい。

とても大事なんです。

多くの人が聞いているということをアピールしないが為に、相手を不安にさせたりなど相手を嫌な気持ちにさせてしまっている事って多いです。

人は誰しも自分の話している内容が相手に伝わっているのかなってが不安に思っている訳です。

特に初対面は尚更そうです。

そうした時に、聞き手がちゃんと反応をしてくれるだけで、話してはとても楽になります。そして、自分の思っていることや伝えたいことを正しく伝えることが出来るのです。

人とのコミュニケーションにおいて、傾聴のスキルは必須です。

意識しましょう。

話し方のポイント①声の大きさ

まずは、声の大きさですね。

TPOに合わせた声量にしましょう。

勿論、声が小さいと何か自信が無いのかなって思われてしまいますが、
声が大きいと単純にうるさいです。

そして、他人が周りにいる場所では、他人に会話内容が筒抜けになってしまうリスクもあります。

適度な声量で話すことで相手との波長も合いますので、意識しましょう。

話し方のポイント②表情

表情も大事ですね。

たまに、真顔で話す人がいますが、聞き手は何を考えているのか全く分かりませんので、
困ります。

基本は笑顔で話すようにしましょう。

爽やかさっていうのはとても大事で、相手への印象も良くなります。

意識しましょう。

話し方のポイント③ボディーランゲージ

身振り手振りって大事ですね。

但し、身振り手振りが多すぎると、馬鹿っぽく見えてしまいます。

鈴木奈々を見ているとわかるでしょう。

なので、ほどほどにした方が良いのですが、ボディランゲージがあると、分かりやすい内容の話も

あるので、利用しましょう。

話し方のポイント④相手の目を見ること

これも大事ですね。

人と話しているときは、ちゃんと相手の目を見て話しましょう。

堂々と自信をもって話している印象を与えますので、モテる男の必須のスキルですね。

まとめ

一度、自分の話している姿を動画で見てみましょう。

自分の癖などよくわかります。

但し、そんなに気にし過ぎるのも良くないので、気楽に相手の事を考えて話すようにしましょう。

自分本位になる事だけが一番の問題ですからね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました