【東京の夏】最大級のイベント 東京湾納涼船の楽しみ方講座

東京湾納涼船

みなさん、こんにちわ!

スポンサーリンク

東京湾納涼船ってご存知ですか???

皆さんは、下記に分かれると思います。

① 聞いたことがあるけど、行ったことない。
② 会社の同僚と一緒に一度だけ行ったことある。
③ 夏の3連休で3回ともいったことある。(リピーター)

大体、こんな感じではないですかね?

多分、①か②が多いですよね。

③は数年前の私でした笑

東京湾納涼船とは何か

今回は、まず、夏本番間近ということで、夏に向けて彼女を作りたい人がいたら、絶対に行った方が良いといわれているスポットである東京湾納涼船について、ご紹介を申し上げたいと思います。

まず、東京湾納涼船の概要からご説明します。

日程:6月28日~9月23日
時間:19:00~21:00
場所:竹芝駅からクルージング
費用:2,600円(飲み放題)

基本的な情報はこんな感じです。

一体、なぜ東京湾納涼船はおすすめなのか?

ここからは、あまりネットに公表されていないメリットについて、記載致します。

①費用が安いこと+飲み放題であること。
飲み放題だと、ついつい飲みすぎちゃいますよね?お酒が入ると、皆フレンドリーになりますから、他人とも仲良くなりやすいです。

②女子2人組の参加が多いこと。
最近は、集団での参加も多いですが、女子は浴衣を着ると乗船料が安くなるシステムになっているので、友達同士で約束して、参加する方が結構いるんです。2人組だと一緒に飲みましょうっていうナンパではなく、交流として、絡むことが出来るのではないでしょうか?こちらも2人で参加している必要があります。
注意!今年のサイトをみたら、ナンパ等迷惑行為は禁止との記載がありましたので、気を付けましょう。

③クルージングのルートがとても夜景がきれいなこと。
これも大事な要素ですね。
女性は雰囲気を重視しますから、夜景があると良い雰囲気で思い出が作れそうですよね。

④ちょうどいい時間設定
時間が2時間というのが長すぎず、短すぎずとてもいいですよね。
人は長く一緒にいすぎると、グダグダしてしまい、途中から飽きてしまいます。
一つの場所にとどまるのは、このぐらいの時間が最適です。

⑤21:00終了のため、二次会に誘いやすいこと
船のうえは、結構酔いやすいです。そこでたくさん飲んで盛り上がったあとには、そのまま帰れるテンションではないですよね?その後は、カラオケなり、居酒屋で飲みなおす人が多いのではないでしょうか?

まとめ!懸念材料も少しあり

これだけ好条件がそろっていても、なかなか、声かけられないよーーーーと投げているかたも多いかと思います。

そんな方にお勧めな声かけ方法があります。

それは、ボランティア活動です。
具体的には、クルージングは景色がきれいですから、皆写真を撮りたいんですよね。
そこで良かったら、「写真撮りましょうか?」って誘うことが出来ます。とても自然ですよね。

後はスタート直後に、カンパーイのコールもあるので、乾杯してみてはいかがでしょうか?

懸念材料としては、昨今はナンパ船などとネットで告知されていたりもしたため、かなり、ナンパ師が集ってしまい、クラブのような雰囲気になってしまいました。

ただ、運営側も禁止事項にしているので、少しは落ち着くと思います。

当サイトでは、あくまでも適切な出会いの場としての活用を推奨しております。

費用も安いので、友達とどうせ飲みにいくんだったら、「納涼船で飲んじゃおうよ!」っていう感じで誘っていってみたら、良いかなーって思います。

因みに、チケットは当日券はすぐに売り切れてしまうので、週末は特に、事前に電話予約かネット購入をしておかないと、乗れませんので気を付けましょう!!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました