毎日lineしてくる男がうざいと思われてしまう理由

女の子

毎日ラインしてくる男ってなんなの?暇なの?

もしかしたらあなたも女の子にこう思われているかもしれません。

どうも、モテない男をモテる男へステップアップさせる恋愛マガジン「イッテンゴ」の編集長、たかしです。

女の子には押しが大事なんて話はありますが、

プラスに働く押しと、マイナスにしかならない押し、

LINEが受け入れらるのか、ウザがられるのか、

この二つの差はどこから生まれるんでしょうか?

– この記事を書いている人 –

たかしです。

全くモテない学生時代を経て、社会人になってモテに覚醒しました。

現在30代。以前の僕のようにモテなかった男性を救済すべく、

「小手先のモテテクニックに頼らず、根本の思想から変革をさせる」をコンセプトに、モテない男性向けに恋愛指南をしています。

押しが大切なのは本当

女の子には押しが大切、これは本当です。

よっぽどのイケメンではない限り、女性の方からアプローチしてくることはほぼありません。

我々、フツメン以下の下々の者は、こうべを垂れて女性に媚びへつらう必要があるわけです。

もしあなたが、ウザがれて嫌われるのはいやだとアプローチを怠っているようであれば、それは一番問題です。

そういう意味では、ウザがれてしまってはいるが、チャンスを掴みに行っているあなたは着実に前に進んでいます

そこは自信を持っていきましょう。

アプローチはしていく積極性はあるので、あとはやり方の問題です。

毎日LINEしてくる男がうざい理由

毎日というのはそこまで問題ではありません。

問題なのはその内容です。

用事のないライン

よく陥りがちなのは用事のないラインです。

なんとか連絡を繋ぎとめたい、次のデートへの布石としたいという一心で、無駄にダラダラとラインを続けてしまう男性が非常に多いのが実際です。

気持ちはわかるのですが、ラインがつまらない男と実際にあって話をしたいと思う女性はいません。

その無駄な連絡は全くもって逆効果になってしまいます。

日記を送りつける

40代以上に多いのですが、自分語りの日記を女性に送る男性が多いです。

お昼は何を食べたとか、今日はどこどこに行った、など。

あなたの日常を報告されても女性としては「で?」としかなりません。

その気持ちはおそらく、自分はこんな素敵な人間なんだというアピールだと思うのですが、

忘れてはならないのは、女性へのコミュケーションの基本は相手を気持ちよくすることです。

そのライン、あなたが気持ちよくなるために送っていませんか

女性への正しいLINE対策

では女性とのラインはどのように対処したらいいのでしょうか?

ラインでの会話控える

いきなりですが、ラインは控えるべきだと僕は思っています。

なぜか?

それはラインは会話ツールではなく、デート予約ツールだからです。

もしラインで会話をしすぎてしまえば、逆にデートのときに話すことがなくなってしまいます。

ラインは、日程を取り次ぐ連絡だけに徹し、会話は最小限にとどめるべきです。

ライン通話にする

個人的におすすめなのはライン通話です。

メッセージでのやりとりというのは、ただただ間延びするだけです。

通話の方が早く要件も伝わりますし、あなたの気持ちも伝わります。

そして何より、声を通して話せば直接会って話がしたいと女性に思わせることができます。

ラインでうざがられないために

とにかく、女性からの反応がなければ、不要な連絡は避けましょう。

そして、ラインでのメッセージ会話を控えましょう。

女性にメリットのある、女性が気持ちよくなるテーマを考え抜いて、戦略を持って女性とLINEしましょう。

Photo by JESHOOTS.COM on Unsplash

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

私は30代です。童貞卒業は21歳。 そこから経験人数100人超。そんなノウハウを皆さんにお伝えしたく、ツイッターを開始。金無し、学歴無し、中小企業で働く普通のサラリーマンでも、モテるための方法を覚えたことで、人生変わりました。そんな自分の経験から、モテない人がモテる為に必要な事を真面目に考えるサイト作成。週2本記事発行中です。

コメント

コメントする

目次
閉じる